Home >

2018年3月26日リゾートダイビングアイランド沖縄フォーラム開催 ~持続可能なダイビングビジネス~


2018年3月26日(月) 沖縄県主催の「リゾートダイビングアイランド沖縄フォーラム」が開催。参加費は無料で時間は17:00〜19:15となっています。

テーマは“持続可能なダイビングビジネス”

健全な事業者が収益を上げる仕組みに必要な視点を、講演やパネルディスカッションを通じて共有するチャンス。ダイビング事業者はもちろん、興味のあるダイバーはぜひご参加ください。

リーフレットPDF:https://goo.gl/XBDsG4


【講演1】

今やビジネスに欠かせない概念
国連の掲げる“持続可能な開発目標”SDGs

講師:田瀬和夫
国連環境計画日本協会(一般社団法人UNEP協会)アドバイザー/ SDGパートナーズ代表取締役CEO

2015年9月、193の国連加盟国は持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals: SDGs)に合意しました。人類の普遍的な幸せというミッションと同時に、ビジネスシーンでも密接かつ重要な価値となっています。

本講演では、SDGsを取り入れた、地方創生や企業プロジェクトの実例を紹介し、持続可能な沖縄の観光産業やダイビングビジネスの可能性についてお話いただきます。


【講演2】

安心ブランドの確立に向けて
安全ダイビングのグローバル・スタンダード

講師:小島朗子
(一財)日本海洋レジャー安全・振興協会 安全事業部/DAN JAPAN 事務局

ダイビングビジネスの基本というべき“安全”。
しかし、日本においては基準となる指針が策定されておらず、サービス提供者が個々に体制を構築するのは難しいのが現状です。

本講演では、国際的な緊急医療ネットワークを持つ IDAN(インターナショナル DAN)の日本地域を担当するDAN JAPANより、IDANが提唱する安全への取り組み、および安全を沖縄地域でのダイバー誘客に繋げる可能性についてお話いただきます。


【パネルディスカッション】

沖縄県の持続可能な
ダイビングビジネスのために必要なこと

モデレーター:寺山英樹
オーシャナ編集長

講師とダイビング事業者代表者によるパネルディスカッション。


【リゾートダイビングアイランド沖縄フォーラム】

■日時:2018年3月26日(月曜) 17:00~19:15(開場16:30)

■会場:かりゆしアーバンホテルNAHA「ニライ」(6F)
〒900-0016 沖縄県那覇市前島3-25-1 TEL.098-860-2111 アクセスの詳細は→こちら

■主催:沖縄県

■後援:国連環境計画日本協会(一般社団法人UNEP協会)、一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー、一般財団法人沖縄マリンレジャーセイフティービューロー、一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 安全事業部/DAN JAPAN


【申し込み方法】

下記のいずれかの方法でお申し込みください。

1. E-mailの場合は、下記項目を本文に記載し、divingislandokinawa@gmail.comへお送りください。

所属(会社名/団体名/ダイビングショップ名など):
お名前:
電話番号:
E-mail:

2.以下URLよりプリントアウトし、「参加申込書」に必要事項を記入のうえ、平成30年3月22日(木)までにFAXいただくか、ご持参ください。

https://goo.gl/XBDsG4


【申し込み先・お問い合わせ】

リゾートダイビングアイランド沖縄形成事業事務局

(株式会社JTB沖縄 交流事業部内)担当: 片瀬、岩田

TEL: 098-860-7704  FAX: 098-861-1308

E-mail: divingislandokinawa@gmail.com

Trip AdvisorRating & Reviews by TripAdvisor

TOP